写真・図版 | バイト代200万と顔も知らなかった父からの援助で…児童養護施設から叶えた大学進学の夢〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

バイト代200万と顔も知らなかった父からの援助で…児童養護施設から叶えた大学進学の夢 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
深澤友紀,作田裕史AERA#大学入試

長く暮らした施設の自室で。「つらい時も悲しい時も、施設の職員さんが手を差し伸べてくれたから、今の僕がいる」(横山さん)(撮影/小原雄輝)

長く暮らした施設の自室で。「つらい時も悲しい時も、施設の職員さんが手を差し伸べてくれたから、今の僕がいる」(横山さん)(撮影/小原雄輝)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい