写真・図版 | 「脳は30代以降の方がよく動く」脳研究者・池谷裕二が寄藤文平と対談〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「脳は30代以降の方がよく動く」脳研究者・池谷裕二が寄藤文平と対談 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

[左]東大大学院教授 池谷裕二(いけがや・ゆうじ)/1970年、静岡県生まれ。東京大学大学院薬学系研究科教授。本誌で「パテカトルの万脳薬」を連載中。/[右]アートディレクター 寄藤文平(よりふじ・ぶんぺい)/1973年、長野県生まれ。アートディレクター・イラストレーター。文庫版『パテカトルの万脳薬 脳はなにげに不公平』のブックデザインを手がける。

[左]東大大学院教授 池谷裕二(いけがや・ゆうじ)/1970年、静岡県生まれ。東京大学大学院薬学系研究科教授。本誌で「パテカトルの万脳薬」を連載中。/[右]アートディレクター 寄藤文平(よりふじ・ぶんぺい)/1973年、長野県生まれ。アートディレクター・イラストレーター。文庫版『パテカトルの万脳薬 脳はなにげに不公平』のブックデザインを手がける。

[ビジネスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい