写真・図版 | 日系アメリカ人監督が挑む慰安婦問題、きっかけは「ネトウヨ」からの批判〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

日系アメリカ人監督が挑む慰安婦問題、きっかけは「ネトウヨ」からの批判 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
小長光哲郎AERA

映画「主戦場」はシアター・イメージフォーラム(東京・渋谷)で公開中の他、全国で順次公開予定 (c)NO MAN PRODUCTIONS LLC

映画「主戦場」はシアター・イメージフォーラム(東京・渋谷)で公開中の他、全国で順次公開予定 (c)NO MAN PRODUCTIONS LLC

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい