写真・図版 | 「見ているのがつらい」猫の腎臓病 ”ノーベル級”新剤に見る治療の可能性〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「見ているのがつらい」猫の腎臓病 ”ノーベル級”新剤に見る治療の可能性 1/2

渡辺 豪AERA#ねこ

AIM製剤の開発に取り組む東京大学大学院医学系研究科の宮崎徹教授。世界初の腎臓病の特効薬として早期実用化の期待がかかる(撮影/山本友来)

AIM製剤の開発に取り組む東京大学大学院医学系研究科の宮崎徹教授。世界初の腎臓病の特効薬として早期実用化の期待がかかる(撮影/山本友来)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい