写真・図版 | 40代男性カップルの日常描いた『何食べ』 ドラマ化で“深夜枠”がピッタリの理由は…〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

40代男性カップルの日常描いた『何食べ』 ドラマ化で“深夜枠”がピッタリの理由は… 1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
矢内裕子AERA#ドラマ

弁護士の史朗役を西島秀俊(右)が、美容師の賢二役を内野聖陽が演じる (c)「きのう何食べた?」製作委員会

弁護士の史朗役を西島秀俊(右)が、美容師の賢二役を内野聖陽が演じる (c)「きのう何食べた?」製作委員会

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい