“楽にいい姿勢”で負担軽減 医師推奨「ゼロポジ座り」って?

  • トリガー/高機能チェアで集中力アップ。会社全体の総労働時間を2割近く削減できた。左手前が、15年近く腰痛などに苦しんできた社長の近岡渉さん(撮影/今村拓馬)

    トリガー/高機能チェアで集中力アップ。会社全体の総労働時間を2割近く削減できた。左手前が、15年近く腰痛などに苦しんできた社長の近岡渉さん(撮影/今村拓馬)

  • 「腰と股関節の角度」がポイント(AERA 2019年4月8日号より)

    「腰と股関節の角度」がポイント(AERA 2019年4月8日号より)

トリガー/高機能チェアで集中力アップ。会社全体の総労働時間を2割近く削減できた。左手前が、15年近く腰痛などに苦しんできた社長の近岡渉さん(撮影/今村拓馬)
「腰と股関節の角度」がポイント(AERA 2019年4月8日号より)

あわせて読みたい

  • こんな症状が出たら要注意! 脳梗塞の4つのサインを見逃すな!

    こんな症状が出たら要注意! 脳梗塞の4つのサインを見逃すな!

    週刊朝日

    12/7

    座りっぱなしが不調を招く! 「悪い座り方パターン」医師が解説

    座りっぱなしが不調を招く! 「悪い座り方パターン」医師が解説

    AERA

    4/2

  • 集中力アップ! 「脳が目覚める座り方」とは?

    集中力アップ! 「脳が目覚める座り方」とは?

    週刊朝日

    10/15

    「悪い座り方」スマホで増加 実は見た目も精神も悪影響

    「悪い座り方」スマホで増加 実は見た目も精神も悪影響

    AERA

    4/3

  • 肩こり・腰痛に骨盤立てる「タオル座り」も プロ直伝「家にあるもので正しい座り方」【#コロナとどう暮らす】

    肩こり・腰痛に骨盤立てる「タオル座り」も プロ直伝「家にあるもので正しい座り方」【#コロナとどう暮らす】

    AERA

    6/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す