写真・図版 | ADHDと診断された7歳の娘からひどい言葉 「もう嫌になる…」と悩む母親に精神科医は?〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ADHDと診断された7歳の娘からひどい言葉 「もう嫌になる…」と悩む母親に精神科医は? 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
大石賢吾週刊朝日#ライフ

子どものADHDは決して珍しいものではなく、これまでの調査では男児に多く100人のうち約3~5人の子どもが当てはまるといわれている(写真/getty images)

子どものADHDは決して珍しいものではなく、これまでの調査では男児に多く100人のうち約3~5人の子どもが当てはまるといわれている(写真/getty images)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい