写真・図版 | 震災後の福島描く漫画、いま舞台化する意味 萩尾望都×倉田淳〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

震災後の福島描く漫画、いま舞台化する意味 萩尾望都×倉田淳 3/3

AERA

チェルノブイリの少女が福島の少女に、菜の花の種まき機を手渡す。『なのはな』の大事な一場面だ (c)萩尾望都/小学館

チェルノブイリの少女が福島の少女に、菜の花の種まき機を手渡す。『なのはな』の大事な一場面だ (c)萩尾望都/小学館

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい