写真・図版 | なぜ長崎出身の医師が福島に移住? 地域医療に携わるやりがいは…〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

なぜ長崎出身の医師が福島に移住? 地域医療に携わるやりがいは… 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村昌二AERA

東山晴菜さん。2018年3月から、浪江町の地域づくり支援専門員として、町のコミュニティーの再生・再構築の手伝いをする。一日の楽しみは「晩酌!」と楽しそうに話す(撮影/編集部・野村昌二)

東山晴菜さん。2018年3月から、浪江町の地域づくり支援専門員として、町のコミュニティーの再生・再構築の手伝いをする。一日の楽しみは「晩酌!」と楽しそうに話す(撮影/編集部・野村昌二)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加