写真・図版 | 福島を元気にしたい 被災地に移住した「新住民」の思い〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

福島を元気にしたい 被災地に移住した「新住民」の思い 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村昌二AERA

渡部南さん。南相馬市小高区に移住し、14頭の馬を飼育する。2018年夏には地元の男性と結婚。「夜、馬たちが横になってぐっすり寝ているのを見るのが楽しみ」。写真は、被災馬の「おに君」(撮影/編集部・野村昌二)

渡部南さん。南相馬市小高区に移住し、14頭の馬を飼育する。2018年夏には地元の男性と結婚。「夜、馬たちが横になってぐっすり寝ているのを見るのが楽しみ」。写真は、被災馬の「おに君」(撮影/編集部・野村昌二)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい