写真・図版 | 植村直己さん没後35年 今も心を捉える理由〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

植村直己さん没後35年 今も心を捉える理由 

このエントリーをはてなブックマークに追加
川口穣AERA

1984年1月下旬、マッキンリーのベースキャンプで取材に答える植村直己さん(右)。ベースキャンプでは、雪洞づくりの練習や装備の最終確認を行った。左の2人は大谷さんに同行したテレビクルー(写真:大谷映芳さん提供)

1984年1月下旬、マッキンリーのベースキャンプで取材に答える植村直己さん(右)。ベースキャンプでは、雪洞づくりの練習や装備の最終確認を行った。左の2人は大谷さんに同行したテレビクルー(写真:大谷映芳さん提供)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加