写真・図版 | 是枝裕和と愛弟子・広瀬奈々子が語る 映画監督として大切なこと〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

是枝裕和と愛弟子・広瀬奈々子が語る 映画監督として大切なこと 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
坂口さゆりAERA

映画「夜明け」は、東日本大震災時に広瀬監督自身が感じた社会や自分に対するモヤモヤ感を主人公に投影した作品。1月18日から東京・新宿ピカデリーほか全国公開 (c)2019「夜明け」製作委員会

映画「夜明け」は、東日本大震災時に広瀬監督自身が感じた社会や自分に対するモヤモヤ感を主人公に投影した作品。1月18日から東京・新宿ピカデリーほか全国公開 (c)2019「夜明け」製作委員会

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい