写真・図版 | 平野歩夢がスノボとスケボーの“二刀流”を決断した理由〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

平野歩夢がスノボとスケボーの“二刀流”を決断した理由 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
吉永岳央AERA

平野歩夢(ひらの・あゆむ)/1998年、新潟県出身。「ウィンターXゲームズ」では2013年に最年少メダリスト、16年に日本人で初めて優勝した (c)朝日新聞社

平野歩夢(ひらの・あゆむ)/1998年、新潟県出身。「ウィンターXゲームズ」では2013年に最年少メダリスト、16年に日本人で初めて優勝した (c)朝日新聞社

[スポーツの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい