写真・図版 | “破天荒なまちおこし”で未経験の職員が妖怪制作…「感動すら覚える」その結果とは?〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“破天荒なまちおこし”で未経験の職員が妖怪制作…「感動すら覚える」その結果とは? 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
南文枝dot.

2018年10月に辻川山公園内に設置された第4回全国妖怪造形コンテスト・一般部門の最優秀作品「怪しい抜け道」(作者・青千代さん)の大型FRP像。左奥に見えるのが柳田國男の生家だ

2018年10月に辻川山公園内に設置された第4回全国妖怪造形コンテスト・一般部門の最優秀作品「怪しい抜け道」(作者・青千代さん)の大型FRP像。左奥に見えるのが柳田國男の生家だ

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい