写真・図版 | 川栄李奈 初主演映画でわかった“母の言葉”の意味〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

川栄李奈 初主演映画でわかった“母の言葉”の意味 

このエントリーをはてなブックマークに追加
菊地陽子週刊朝日

川栄李奈(かわえい・りな)/1995年2月12日生まれ。2010年AKB48加入。15年卒業。ドラマ、映画、舞台のほか、「A-Studio」10代目サブMCを務めるなど多方面で活躍中。19年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」への出演が決定している(撮影/加藤夏子・写真部)

川栄李奈(かわえい・りな)/1995年2月12日生まれ。2010年AKB48加入。15年卒業。ドラマ、映画、舞台のほか、「A-Studio」10代目サブMCを務めるなど多方面で活躍中。19年の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」への出演が決定している(撮影/加藤夏子・写真部)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい