写真・図版 | “フォークの神様”岡林信康の幻のデビュー曲が“発禁”になった理由〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“フォークの神様”岡林信康の幻のデビュー曲が“発禁”になった理由 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
小倉エージ週刊朝日#小倉エージ

1968年に「山谷ブルース」でデビューし、“フォークの神様”と呼ばれるようになった岡林信康

1968年に「山谷ブルース」でデビューし、“フォークの神様”と呼ばれるようになった岡林信康

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい