写真・図版 | 人生最大の岐路は「NHKを辞めたこと」 草野仁の“自分史”〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

人生最大の岐路は「NHKを辞めたこと」 草野仁の“自分史” 

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

草野仁(くさの・ひとし)/1944年、旧満州生まれ。テレビキャスター。67年NHKに入局。スポーツアナウンサーとしてオリンピックの実況中継や「ニュースセンター9時」のキャスターを務めた。85年からフリーランス。TBS「世界ふしぎ発見!」ほか多くの人気番組で活躍中(撮影/片山菜緒子・写真部)

草野仁(くさの・ひとし)/1944年、旧満州生まれ。テレビキャスター。67年NHKに入局。スポーツアナウンサーとしてオリンピックの実況中継や「ニュースセンター9時」のキャスターを務めた。85年からフリーランス。TBS「世界ふしぎ発見!」ほか多くの人気番組で活躍中(撮影/片山菜緒子・写真部)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい