写真・図版 | ウイスキー“売れすぎ”で販売休止 きっかけはサントリーの“仕掛け”〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

ウイスキー“売れすぎ”で販売休止 きっかけはサントリーの“仕掛け” 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
前屋毅AERA

サントリーウイスキー/ニュー新橋ビル地下の串揚げ店「串かしく」は、ハイボールを普及させるために最初に選んだ10店のうちのひとつ。もちろん、当初から専用サーバーを置いた。「いまでは2対3で、ビールよりハイボールを注文するお客さんが多い」と、店主の残間利男。残間の手前にあるのがハイボール専用サーバー(撮影/写真部・小原雄輝)

サントリーウイスキー/ニュー新橋ビル地下の串揚げ店「串かしく」は、ハイボールを普及させるために最初に選んだ10店のうちのひとつ。もちろん、当初から専用サーバーを置いた。「いまでは2対3で、ビールよりハイボールを注文するお客さんが多い」と、店主の残間利男。残間の手前にあるのがハイボール専用サーバー(撮影/写真部・小原雄輝)

[ビジネスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加