写真・図版 | 栗城史多さん死去 富士山でも知っておきたい登山の「リスク」〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

栗城史多さん死去 富士山でも知っておきたい登山の「リスク」 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊谷わこ週刊朝日#ヘルス

富士山剣ヶ峰。平地で97%程度ある動脈血酸素飽和度は、富士山山頂の標高では75~80%まで低下する(※写真はイメージ)

富士山剣ヶ峰。平地で97%程度ある動脈血酸素飽和度は、富士山山頂の標高では75~80%まで低下する(※写真はイメージ)

[ヘルスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい