小島慶子「有働アナ独立は女子アナ終焉の兆しかも」

  • 小島慶子(こじま・けいこ)/タレント、エッセイスト。1972年生まれ。家族のいるオーストラリアと日本との往復の日々。近著に小説『ホライズン』(文藝春秋)。最新刊は『るるらいらい 日豪往復出稼ぎ日記』(講談社)

    小島慶子(こじま・けいこ)/タレント、エッセイスト。1972年生まれ。家族のいるオーストラリアと日本との往復の日々。近著に小説『ホライズン』(文藝春秋)。最新刊は『るるらいらい 日豪往復出稼ぎ日記』(講談社)

  • 有働由美子さんはジャーナリストへ転身するという (c)朝日新聞社

    有働由美子さんはジャーナリストへ転身するという (c)朝日新聞社

小島慶子(こじま・けいこ)/タレント、エッセイスト。1972年生まれ。家族のいるオーストラリアと日本との往復の日々。近著に小説『ホライズン』(文藝春秋)。最新刊は『るるらいらい 日豪往復出稼ぎ日記』(講談社)
有働由美子さんはジャーナリストへ転身するという (c)朝日新聞社

あわせて読みたい

  • 小島慶子「職場の華であれという時代は、もう終わりに」
    筆者の顔写真

    小島慶子

    小島慶子「職場の華であれという時代は、もう終わりに」

    AERA

    2/16

    ひとり勝ちの水卜麻美アナは、「女子アナの時代」を終わらせるのか?

    ひとり勝ちの水卜麻美アナは、「女子アナの時代」を終わらせるのか?

    dot.

    7/21

  • 小島慶子「『エロいじり』残るエンタメ界は世間から大きく取り残されている」
    筆者の顔写真

    小島慶子

    小島慶子「『エロいじり』残るエンタメ界は世間から大きく取り残されている」

    AERA

    7/6

    小島慶子「『余計なお世話だバカヤロー!』独身・子なしイジメの無意識」
    筆者の顔写真

    小島慶子

    小島慶子「『余計なお世話だバカヤロー!』独身・子なしイジメの無意識」

    AERA

    1/9

  • 小島慶子「『私なら嬉しい』は落とし穴」
    筆者の顔写真

    小島慶子

    小島慶子「『私なら嬉しい』は落とし穴」

    AERA

    3/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す