姜尚中「華麗なる北朝鮮の『ほほえみ外交』、こと米国との関係になると…」

  • 姜尚中(カン・サンジュン)/1950年熊本市生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了後、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授などを経て、現在東京大学名誉教授・熊本県立劇場館長兼理事長。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍

    姜尚中(カン・サンジュン)/1950年熊本市生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了後、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授などを経て、現在東京大学名誉教授・熊本県立劇場館長兼理事長。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍

  • 華麗なる北朝鮮の『ほほえみ外交』、こと米国との関係になると…(※写真はイメージ)

    華麗なる北朝鮮の『ほほえみ外交』、こと米国との関係になると…(※写真はイメージ)

姜尚中(カン・サンジュン)/1950年熊本市生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了後、東京大学大学院情報学環・学際情報学府教授などを経て、現在東京大学名誉教授・熊本県立劇場館長兼理事長。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍
華麗なる北朝鮮の『ほほえみ外交』、こと米国との関係になると…(※写真はイメージ)

あわせて読みたい

  • 脱北者は「汚物」…苛烈な言葉の金与正氏、その人物像は 政治を志向するも女性の壁に阻まれた過去

    脱北者は「汚物」…苛烈な言葉の金与正氏、その人物像は 政治を志向するも女性の壁に阻まれた過去

    AERA

    6/30

    姜尚中「北朝鮮の憲法改正は対米関係を見据えての体制強化か」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「北朝鮮の憲法改正は対米関係を見据えての体制強化か」

    AERA

    4/24

  • 姜尚中「北朝鮮の動きは暴走ではなく『試金石』、今後問われるのは韓国側の舵取りだ」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「北朝鮮の動きは暴走ではなく『試金石』、今後問われるのは韓国側の舵取りだ」

    AERA

    7/1

    姜尚中「問題は北朝鮮がどういうプロセスであれば核凍結に応じるのか」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「問題は北朝鮮がどういうプロセスであれば核凍結に応じるのか」

    AERA

    3/22

  • 田原総一朗「文在寅大統領の『訪朝』発言にいら立つ日米」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「文在寅大統領の『訪朝』発言にいら立つ日米」

    週刊朝日

    2/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す