写真・図版 | 石原裕次郎が愛した名店! 市毛良枝も感激した「ボルシチ」とは〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

石原裕次郎が愛した名店! 市毛良枝も感激した「ボルシチ」とは 

今中るみこ週刊朝日#人生の晩餐

ボルシチ昭和30年創業の洋食店。美空ひばりも好んだというボルシチは、先代が旧満州でロシア皇帝直属の料理人から教わったという名物料理。長年継ぎ足し作り続けるブイヨンに、山形牛のバラ肉やニンニク、キャベツのうまみがとけ込む。仕上げの生クリームがまろやかさを、レモンが酸味をあたえる。別添えのライ麦パンとの相性もいい。1500円。パン320円。税込みキッチン ボン東京都渋谷区恵比寿西1-3-11/営業・12:15~13:30L.O.、18:15~20:10L.O./休日・水、第3木(撮影/写真部・大野洋介)

ボルシチ
昭和30年創業の洋食店。美空ひばりも好んだというボルシチは、先代が旧満州でロシア皇帝直属の料理人から教わったという名物料理。長年継ぎ足し作り続けるブイヨンに、山形牛のバラ肉やニンニク、キャベツのうまみがとけ込む。仕上げの生クリームがまろやかさを、レモンが酸味をあたえる。別添えのライ麦パンとの相性もいい。1500円。パン320円。税込み
キッチン ボン
東京都渋谷区恵比寿西1-3-11/営業・12:15~13:30L.O.、18:15~20:10L.O./休日・水、第3木(撮影/写真部・大野洋介)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい