写真・図版 | 異例のスケジュール感で制作した「東日本大震災寄附金付切手」 誕生の舞台裏〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

異例のスケジュール感で制作した「東日本大震災寄附金付切手」 誕生の舞台裏 1/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
矢内裕子AERA

日本郵便 切手・葉書室 主任切手デザイナー 玉木明さん/三重県出身。手がけた切手は140件、750種類以上、総発行枚数21億枚以上、発行総額1600億円以上にのぼる(撮影/写真部・岸本絢)

日本郵便 切手・葉書室 主任切手デザイナー 玉木明さん/三重県出身。手がけた切手は140件、750種類以上、総発行枚数21億枚以上、発行総額1600億円以上にのぼる(撮影/写真部・岸本絢)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加