写真・図版 | 松任谷正隆が絶賛する「昭和のご馳走」はヒレカツと…〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

松任谷正隆が絶賛する「昭和のご馳走」はヒレカツと… 2/2

このエントリーをはてなブックマークに追加

特上ヒレかつ定食とカキフライ(小)実家が精肉店だったというご主人が、仕入れから仕込みまですべてにこだわる絶品とんかつ。国産豚のロース肉は店で1週間ほど追熟させる。ヒレも一番良い状態のものしか扱わない。自家製ソースのほか、シンプルに塩コショウで味わうと肉のうまみがひき立っておすすめだ。カキフライは2個をひとまとめにして揚げるため、ボリューム満点。特上ヒレかつ定食(小鉢2つ付き)2450円、カキフライ(小)は3つのって960円。税込み *カキフライは10〜2月限定(撮影/写真部・岸本絢)

特上ヒレかつ定食とカキフライ(小)
実家が精肉店だったというご主人が、仕入れから仕込みまですべてにこだわる絶品とんかつ。国産豚のロース肉は店で1週間ほど追熟させる。ヒレも一番良い状態のものしか扱わない。自家製ソースのほか、シンプルに塩コショウで味わうと肉のうまみがひき立っておすすめだ。カキフライは2個をひとまとめにして揚げるため、ボリューム満点。特上ヒレかつ定食(小鉢2つ付き)2450円、カキフライ(小)は3つのって960円。税込み *カキフライは10〜2月限定(撮影/写真部・岸本絢)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい