写真・図版 | 「生かし続けるのはかわいそう」終末期医療で進む「自然な看取り」の実情〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

「生かし続けるのはかわいそう」終末期医療で進む「自然な看取り」の実情 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
澤田晃宏AERA

芦花ホームの食堂に入居者が集まってきた。石飛幸三さんが終末期医療への問題を問うた『「平穏死」のすすめ』はベストセラーになった(撮影/編集部・澤田晃宏)

芦花ホームの食堂に入居者が集まってきた。石飛幸三さんが終末期医療への問題を問うた『「平穏死」のすすめ』はベストセラーになった(撮影/編集部・澤田晃宏)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい