写真・図版 | 前原代表「好き嫌いで政治をしてしまった」旧民主時代を反省〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

前原代表「好き嫌いで政治をしてしまった」旧民主時代を反省 

前原誠司(まえはら・せいじ)/1962年、京都府生まれ。87年、京都大学法学部卒業。松下政経塾(8期生)、京都府議を経て、93年に衆院選初当選。2005年9月から06年4月まで民主党代表。09年9月から国土交通相、内閣府特命担当相、10年から外務相などを歴任。17年9月から民進党代表を務める。永田町随一の「鉄ちゃん」として知られ、趣味のSL撮影はプロ級の腕前。近著に『分断社会ニッポン』(井手英策、佐藤優との共著)。(撮影/写真部・小原雄輝)

前原誠司(まえはら・せいじ)/1962年、京都府生まれ。87年、京都大学法学部卒業。松下政経塾(8期生)、京都府議を経て、93年に衆院選初当選。2005年9月から06年4月まで民主党代表。09年9月から国土交通相、内閣府特命担当相、10年から外務相などを歴任。17年9月から民進党代表を務める。永田町随一の「鉄ちゃん」として知られ、趣味のSL撮影はプロ級の腕前。近著に『分断社会ニッポン』(井手英策、佐藤優との共著)。(撮影/写真部・小原雄輝)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい