写真・図版 | 鈴木亮平「大河『西郷どん』が終わってからが本当のスタートなのかもしれない」〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鈴木亮平「大河『西郷どん』が終わってからが本当のスタートなのかもしれない」 

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#ドラマ

鈴木亮平(すずき・りょうへい)/1983年生まれ。東京外国語大卒(英語専攻)。2006年デビュ。代表作に、朝の連続テレビ小説「花子とアン」(14年)、映画「HK /変態仮面」(13年、16年)など。18年の大河ドラマ「西郷どん」では主役の西郷隆盛役(撮影/写真部・大野洋介)

鈴木亮平(すずき・りょうへい)/1983年生まれ。東京外国語大卒(英語専攻)。2006年デビュ。代表作に、朝の連続テレビ小説「花子とアン」(14年)、映画「HK /変態仮面」(13年、16年)など。18年の大河ドラマ「西郷どん」では主役の西郷隆盛役(撮影/写真部・大野洋介)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい