新学期に多発する子どもの自死 防止のために必要なのはどんな大人?

  • いじめられ続けた石川県の女性。サポートハウスを出る際に山本実千代さんにあてて手紙を書いた。「わがままで素直じゃなく誰にでも嘘をついてきた。それでも手離さずに見守ってくれた。ありがとう」と。いまは結婚し、夫とともに穏やかに暮らす(撮影/ライター・島沢優子)

    いじめられ続けた石川県の女性。サポートハウスを出る際に山本実千代さんにあてて手紙を書いた。「わがままで素直じゃなく誰にでも嘘をついてきた。それでも手離さずに見守ってくれた。ありがとう」と。いまは結婚し、夫とともに穏やかに暮らす(撮影/ライター・島沢優子)

  • 20歳未満の自殺者数のみ増加(AERA 2017年9月18日号より)

    20歳未満の自殺者数のみ増加(AERA 2017年9月18日号より)

いじめられ続けた石川県の女性。サポートハウスを出る際に山本実千代さんにあてて手紙を書いた。「わがままで素直じゃなく誰にでも嘘をついてきた。それでも手離さずに見守ってくれた。ありがとう」と。いまは結婚し、夫とともに穏やかに暮らす(撮影/ライター・島沢優子)
20歳未満の自殺者数のみ増加(AERA 2017年9月18日号より)

あわせて読みたい

  • 子どもの自死を減らすために続けられる地道な授業とは?

    子どもの自死を減らすために続けられる地道な授業とは?

    AERA

    9/14

    子どもの自殺「夏休み明け」は要注意 SOS見逃さず「TALKの原則」で対応を

    子どもの自殺「夏休み明け」は要注意 SOS見逃さず「TALKの原則」で対応を

    AERA

    9/2

  • 子どものいじめ自殺「ゼロ」の欺瞞

    子どものいじめ自殺「ゼロ」の欺瞞

    週刊朝日

    5/17

    松本人志の「死んだら負け」論 不登校新聞編集長が抱く違和感
    筆者の顔写真

    石井志昂

    松本人志の「死んだら負け」論 不登校新聞編集長が抱く違和感

    dot.

    10/18

  • 自殺しないために、いじめられたらどうすればいいのか?

    自殺しないために、いじめられたらどうすればいいのか?

    dot.

    8/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す