七十二候「禾乃登(こくものすなわちみのる)」禾稲(かとう)が色づき実る季節です

  • 関連記事

    • 命めぐる究極の楽園。もしも水田が列島から消失してしまったら?

      命めぐる究極の楽園。もしも水田が列島から消失してしまったら?

    • 澄明な秋の風満ちて実り豊かに。七十二候「水始涸(みずはじめてかる)」

      澄明な秋の風満ちて実り豊かに。七十二候「水始涸(みずはじめてかる)」

    • 「十日夜」は旧暦10月10日に行われる収穫祭です

      「十日夜」は旧暦10月10日に行われる収穫祭です

    写真の記事を読む
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 豊饒の秋!収穫の秋!七十二候「水始涸(みず はじめて かる)」

    豊饒の秋!収穫の秋!七十二候「水始涸(みず はじめて かる)」

    tenki.jp

    10/3

    いよいよ秋がやって来ます! 実りの季節「禾乃登(こくものすなわちみのる)」です

    いよいよ秋がやって来ます! 実りの季節「禾乃登(こくものすなわちみのる)」です

    tenki.jp

    9/2

  • その名も“はてなし” 田んぼが山の中に浮いている…

    その名も“はてなし” 田んぼが山の中に浮いている…

    週刊朝日

    6/16

    稲の若苗が伸び、田植えの準備が始まるころ。七十二候 「霜止出苗 (しもやみて なえいずる)」。

    稲の若苗が伸び、田植えの準備が始まるころ。七十二候 「霜止出苗 (しもやみて なえいずる)」。

    tenki.jp

    4/25

  • 七十二候≪水始涸(みず はじめてかる)≫いよいよ実りの秋、収穫の秋まっさかり!

    七十二候≪水始涸(みず はじめてかる)≫いよいよ実りの秋、収穫の秋まっさかり!

    tenki.jp

    10/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す