写真・図版 | 新妻聖子が「ブランチリポーターをやっても歌手にはなれない」と言われた過去〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

新妻聖子が「ブランチリポーターをやっても歌手にはなれない」と言われた過去 

週刊朝日

新妻聖子(にいづま・せいこ)/1980年、愛知県生まれ。上智大学法学部卒。在学中の2002年、「王様のブランチ」でリポーターをつとめ、03年には舞台「レ・ミゼラブル」のエポニーヌ役を射止める。以降、「ミス・サイゴン」キム役など、ミュージカル界の歌姫として活躍。第31回菊田一夫演劇賞、第61回文化庁芸術祭演劇部門新人賞受賞。現在は、ANA機内オーディオ「Hot Hits Selection」ナビゲーターや、東京新聞コラム「風向計」連載中。また、歌番組やドラマ、バラエティーでも存在感を発揮。9月8日~11月15日、全国ツアーを開催。(撮影/写真部・大野洋介)

新妻聖子(にいづま・せいこ)/1980年、愛知県生まれ。上智大学法学部卒。在学中の2002年、「王様のブランチ」でリポーターをつとめ、03年には舞台「レ・ミゼラブル」のエポニーヌ役を射止める。以降、「ミス・サイゴン」キム役など、ミュージカル界の歌姫として活躍。第31回菊田一夫演劇賞、第61回文化庁芸術祭演劇部門新人賞受賞。現在は、ANA機内オーディオ「Hot Hits Selection」ナビゲーターや、東京新聞コラム「風向計」連載中。また、歌番組やドラマ、バラエティーでも存在感を発揮。9月8日~11月15日、全国ツアーを開催。(撮影/写真部・大野洋介)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい