写真・図版 | 若者の“古典離れ”はチャンス? ロバート キャンベルが文学の魅力語る〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

若者の“古典離れ”はチャンス? ロバート キャンベルが文学の魅力語る 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロバート・キャンベル/1957年、米ニューヨーク市生まれ。ハーバード大学大学院東アジア言語文化学科博士課程修了、文学博士。85年に九州大学文学部研究生として来日。専門は近世・近代日本文学で、とくに19世紀(江戸後期~明治前半)の漢文学と、漢文学と関連の深い文芸ジャンル、芸術、メディア、思想などへの造詣が深い。4 月に東京大学大学院教授を辞し、国文学研究資料館の館長に就任した。(撮影/写真部・小原雄輝)

ロバート・キャンベル/1957年、米ニューヨーク市生まれ。ハーバード大学大学院東アジア言語文化学科博士課程修了、文学博士。85年に九州大学文学部研究生として来日。専門は近世・近代日本文学で、とくに19世紀(江戸後期~明治前半)の漢文学と、漢文学と関連の深い文芸ジャンル、芸術、メディア、思想などへの造詣が深い。4 月に東京大学大学院教授を辞し、国文学研究資料館の館長に就任した。(撮影/写真部・小原雄輝)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい