写真・図版 | スーパー戦隊の主題歌10曲歌って東映を口説いたアメリカ人〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スーパー戦隊の主題歌10曲歌って東映を口説いたアメリカ人 

AERA

プロデューサーで、シリーズ育ての親であるハイム・サバン氏と、東映の“戦隊マイスター“である鈴木武幸顧問。ロサンゼルスのサバン氏のオフィスで(撮影/Kaori Suzuki)

プロデューサーで、シリーズ育ての親であるハイム・サバン氏と、東映の“戦隊マイスター“である鈴木武幸顧問。ロサンゼルスのサバン氏のオフィスで(撮影/Kaori Suzuki)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい