写真・図版 | 孫文とともに中国革命をめざした日本人…いまなぜ宮崎滔天?〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

孫文とともに中国革命をめざした日本人…いまなぜ宮崎滔天? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
田沢竜次AERA#中国

加藤直樹(かとう・なおき)/1967年東京生まれ。法政大学中退。出版社勤務を経てフリーランスに。著者に『九月、東京の路上で』(ころから)など(撮影・今村拓馬)

加藤直樹(かとう・なおき)/1967年東京生まれ。法政大学中退。出版社勤務を経てフリーランスに。著者に『九月、東京の路上で』(ころから)など(撮影・今村拓馬)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい