写真・図版 | 「あー幸せだ」西川きよしが50年通うしゃぶしゃぶ店とは〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「あー幸せだ」西川きよしが50年通うしゃぶしゃぶ店とは 

一粒庵のしゃぶしゃぶ/明治38年創業、「肉の水炊き」の元祖。老舗精肉店・大橋亭が特別に用意する近江牛の熟成肉は、出汁にふわっと入れ、色が変わったらすぐ食べられる。野菜はすべて京都の地のもの。ほのかな酸味が食欲をそそるゴマダレは、ほかにはない秘伝の味だ。突き出し、ご飯、漬物にフルーツがついて1人6600円(税込み) (撮影/写真部・松永卓也)

一粒庵のしゃぶしゃぶ/明治38年創業、「肉の水炊き」の元祖。老舗精肉店・大橋亭が特別に用意する近江牛の熟成肉は、出汁にふわっと入れ、色が変わったらすぐ食べられる。野菜はすべて京都の地のもの。ほのかな酸味が食欲をそそるゴマダレは、ほかにはない秘伝の味だ。突き出し、ご飯、漬物にフルーツがついて1人6600円(税込み) (撮影/写真部・松永卓也)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい