写真・図版 | 元テレビマンが手掛けたコシヒカリ「基之米」が業界でひそかなブーム?〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

元テレビマンが手掛けたコシヒカリ「基之米」が業界でひそかなブーム? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

水も空気もおいしい八ケ岳の山麓に広がる田んぼで育った「基之米」は、テレビの名ディレクターだった吉田基之さんが10年かけて完成した自信作だ。3キロ1800円、5キロ3000円、10キロ6000円(いずれも送料別)。白米、玄米どちらも可能。11月初めから注文を受け付けており、なくなり次第終了

水も空気もおいしい八ケ岳の山麓に広がる田んぼで育った「基之米」は、テレビの名ディレクターだった吉田基之さんが10年かけて完成した自信作だ。3キロ1800円、5キロ3000円、10キロ6000円(いずれも送料別)。白米、玄米どちらも可能。11月初めから注文を受け付けており、なくなり次第終了

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい