“次世代型”路面電車が地方の中核都市を再生する?

  • 福井/福井鉄道が2013年に導入した低床車両「FUKURAM(フクラム)」。乗り入れにも使われる。市役所前駅で(撮影/福井洋平)

    福井/福井鉄道が2013年に導入した低床車両「FUKURAM(フクラム)」。乗り入れにも使われる。市役所前駅で(撮影/福井洋平)

  • 関連記事

    • 6月10日は 「路面電車の日」。排気ガスが出ないエコな乗り物。次世代の “LRT” にも注目 !!

      6月10日は 「路面電車の日」。排気ガスが出ないエコな乗り物。次世代の “LRT” にも注目 !!

    • 悲願「蒲蒲線」の光と影 羽田空港までの直通運転、黒字化に課題で前途多難

      悲願「蒲蒲線」の光と影 羽田空港までの直通運転、黒字化に課題で前途多難

    • 寒風ニモマケズ赤い橋を渡る53年前の光景 岐阜、静岡、福井…路面電車がある街並み

      寒風ニモマケズ赤い橋を渡る53年前の光景 岐阜、静岡、福井…路面電車がある街並み

    記事本文に戻る
福井/福井鉄道が2013年に導入した低床車両「FUKURAM(フクラム)」。乗り入れにも使われる。市役所前駅で(撮影/福井洋平)
関連記事を見る

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す