写真・図版 | 夏が暑くなって増えているのはアノ病気〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

夏が暑くなって増えているのはアノ病気 2/3

このエントリーをはてなブックマークに追加
熊谷わこAERA#熱中症#病気

ヒトスジシマカが活動するのは主に5月中旬~10月下旬。ウイルスを持つ人の血を吸った蚊が、別の人を刺すことで感染が広がる (c)朝日新聞社

ヒトスジシマカが活動するのは主に5月中旬~10月下旬。ウイルスを持つ人の血を吸った蚊が、別の人を刺すことで感染が広がる (c)朝日新聞社

[ヘルスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい