写真・図版 | ギリシャ美術に隠されたオリンピックの起源とは?〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ギリシャ美術に隠されたオリンピックの起源とは? 5/5

週刊朝日

ギンバイカの金冠/前4世紀後半/テッサロニキ考古学博物館/マケドニアの墓から出土。ギリシャに自生し、薬や香料の原料とされていたギンバイカ。葉と花は美しさと若さの象徴で、そのモチーフは若い女性の墓で発見されることが多い
(c)The Hellenic Ministry of Culture and Sports- Archaeological Receipts Fund

ギンバイカの金冠/前4世紀後半/テッサロニキ考古学博物館/マケドニアの墓から出土。ギリシャに自生し、薬や香料の原料とされていたギンバイカ。葉と花は美しさと若さの象徴で、そのモチーフは若い女性の墓で発見されることが多い (c)The Hellenic Ministry of Culture and Sports- Archaeological Receipts Fund

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい