写真・図版 | iPS細胞を使った網膜治療を実現させた高橋政代さん「はじめは笑われました」〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

iPS細胞を使った網膜治療を実現させた高橋政代さん「はじめは笑われました」 

このエントリーをはてなブックマークに追加

医師、研究者、家庭の「三足のわらじ」で活動しながら、多数の論文誌に研究結果を発表している。2人の娘が巣立った今は、同じ医師で研究者の夫と京都で暮らす

医師、研究者、家庭の「三足のわらじ」で活動しながら、多数の論文誌に研究結果を発表している。2人の娘が巣立った今は、同じ医師で研究者の夫と京都で暮らす

[ヘルスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加