二十四節気「立夏(りっか)」。青空と薫風に初夏の到来を感じるころ

  • 関連記事

    • 八十八夜過ぎて、夏は来ぬ。二十四節気「立夏」

      八十八夜過ぎて、夏は来ぬ。二十四節気「立夏」

    • 5月5日は「端午の節供」そして「立夏」!いよいよ季節は夏へと移ります

      5月5日は「端午の節供」そして「立夏」!いよいよ季節は夏へと移ります

    • 二十四節気「立夏(りっか)」…5月6日から始まる夏の気配

      二十四節気「立夏(りっか)」…5月6日から始まる夏の気配

    写真の記事を読む
関連記事を見る

あわせて読みたい

  • 風薫る「皐月」の到来!新緑が輝く光の季節

    風薫る「皐月」の到来!新緑が輝く光の季節

    tenki.jp

    5/1

    なぜ5月5日に菖蒲湯に入るのか 「端午の節句」は一体どんな日?

    なぜ5月5日に菖蒲湯に入るのか 「端午の節句」は一体どんな日?

    dot.

    5/5

  • 【こどもの日】5月5日「端午の節供」が女性の日だったって本当?

    【こどもの日】5月5日「端午の節供」が女性の日だったって本当?

    tenki.jp

    5/3

    「知って得する季語」──平成と「春」を惜しむ

    「知って得する季語」──平成と「春」を惜しむ

    tenki.jp

    4/16

  • 五月五日は「端午の節句(たんごのせっく)」…菖蒲(しょうぶ)の役割の違いとは?

    五月五日は「端午の節句(たんごのせっく)」…菖蒲(しょうぶ)の役割の違いとは?

    tenki.jp

    5/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す