写真・図版 | 「東大卒は潜在能力高い」で昇進に愕然…学閥・派閥を間近に見た作家〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

「東大卒は潜在能力高い」で昇進に愕然…学閥・派閥を間近に見た作家 

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#仕事#東大

江上剛さんえがみ・ごう/1954年生まれ。作家。早稲田大学政治経済学部卒。旧第一勧銀広報部在籍中に、総会屋利益供与事件の混乱収拾に尽力する。主な作品に『非情銀行』『小説金融庁』など(撮影/編集部・石臥薫子)

江上剛さん
えがみ・ごう/1954年生まれ。作家。早稲田大学政治経済学部卒。旧第一勧銀広報部在籍中に、総会屋利益供与事件の混乱収拾に尽力する。主な作品に『非情銀行』『小説金融庁』など(撮影/編集部・石臥薫子)

[ビジネスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい