写真・図版 | 日本の教師、世界的にも長時間労働「意味あるのか?」という仕事も〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

日本の教師、世界的にも長時間労働「意味あるのか?」という仕事も 

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#教育#過労死

文科省の調査でも、現場の教師が最も負担を感じている業務は「国や教育委員会からの調査やアンケートへの対応」だった(撮影/今村拓馬)

文科省の調査でも、現場の教師が最も負担を感じている業務は「国や教育委員会からの調査やアンケートへの対応」だった(撮影/今村拓馬)

[教育の記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい