写真・図版 | 東京の元会社員が田舎で構えた“夢の家” 1万点以上の収拾品が博物館に〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京の元会社員が田舎で構えた“夢の家” 1万点以上の収拾品が博物館に 2/5

このエントリーをはてなブックマークに追加
南文枝dot.#旅行

もともとは芸術一家が住んでいたという思い出の記録博物館。オリジナルキャラクターの看板が目印だ

もともとは芸術一家が住んでいたという思い出の記録博物館。オリジナルキャラクターの看板が目印だ

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい