写真・図版 | 「日本で起業」にはメリット多い? アメリカ人兄弟が日本選んだ理由〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

「日本で起業」にはメリット多い? アメリカ人兄弟が日本選んだ理由 

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#仕事

コースベースジョン・マーティンさん(32)ビリー・マーティンさん(29)ニューヨーク勤務だったジョンさん(左)と東京勤務のビリーさんらが開発したシステムの販売会社を、2012年に東京で設立。兄弟は共同代表取締役(撮影/写真部・堀内慶太郎)

コースベース
ジョン・マーティン
さん(32)
ビリー・マーティンさん(29)
ニューヨーク勤務だったジョンさん(左)と東京勤務のビリーさんらが開発したシステムの販売会社を、2012年に東京で設立。兄弟は共同代表取締役(撮影/写真部・堀内慶太郎)

[ビジネスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい