写真・図版 | PC禁止で自然と触れ合う 米国のネット依存リハビリ施設〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

PC禁止で自然と触れ合う 米国のネット依存リハビリ施設 2/2

AERA

カウンセラーのヒラリー・キャッシュ博士(Ph.D)。最初にインターネット依存症に遭遇した1994年以来、この問題に取り組んでいる(撮影/Erik Keefer)

カウンセラーのヒラリー・キャッシュ博士(Ph.D)。最初にインターネット依存症に遭遇した1994年以来、この問題に取り組んでいる(撮影/Erik Keefer)

[ビジネスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい