写真・図版 | “現代の生き仏”が死の3日前に語った「最期の言葉」〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“現代の生き仏”が死の3日前に語った「最期の言葉」 

このエントリーをはてなブックマークに追加
朝日新聞出版・友澤和子dot.#がん#健康#病気

「人間って、何か持っているようでいて、なんも持っていないんだな」大阿闍梨が遺した“最期の言葉”

「人間って、何か持っているようでいて、なんも持っていないんだな」大阿闍梨が遺した“最期の言葉”

[ヘルスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい