吉田照美のインタビュー術は「聞く力」ではなく「聞かない力」?

  • 吉田照美(よしだ・てるみ)1951年、東京都生まれ。早稲田大学卒業後、74年に文化放送に、アナウンサーとして入社。「セイ!ヤング」「吉田照美のてるてるワイド」で人気を獲得し、フリーアナウンサーに転身。その後も「吉田照美のやる気MANMAN!」「吉田照美 ソコダイジナトコ」で、ラジオパーソナリティーとしての地位を不動のものとする。現在も「吉田照美 飛べ!サルバドール」(文化放送)や「いま日本は」(BS朝日)などで活躍中。アナウンサー生活40周年を記念した自伝的エッセー『ラジオマン』(ぴあ)が発売中(撮影/写真部・工藤隆太郎)

    吉田照美(よしだ・てるみ)
    1951年、東京都生まれ。早稲田大学卒業後、74年に文化放送に、アナウンサーとして入社。「セイ!ヤング」「吉田照美のてるてるワイド」で人気を獲得し、フリーアナウンサーに転身。その後も「吉田照美のやる気MANMAN!」「吉田照美 ソコダイジナトコ」で、ラジオパーソナリティーとしての地位を不動のものとする。現在も「吉田照美 飛べ!サルバドール」(文化放送)や「いま日本は」(BS朝日)などで活躍中。アナウンサー生活40周年を記念した自伝的エッセー『ラジオマン』(ぴあ)が発売中(撮影/写真部・工藤隆太郎)

  • 吉田照美さんが描いた林真理子さんの絵、「真珠の耳飾りのルンルン」を持って(撮影/写真部・工藤隆太郎)

    吉田照美さんが描いた林真理子さんの絵、「真珠の耳飾りのルンルン」を持って(撮影/写真部・工藤隆太郎)

吉田照美(よしだ・てるみ)1951年、東京都生まれ。早稲田大学卒業後、74年に文化放送に、アナウンサーとして入社。「セイ!ヤング」「吉田照美のてるてるワイド」で人気を獲得し、フリーアナウンサーに転身。その後も「吉田照美のやる気MANMAN!」「吉田照美 ソコダイジナトコ」で、ラジオパーソナリティーとしての地位を不動のものとする。現在も「吉田照美 飛べ!サルバドール」(文化放送)や「いま日本は」(BS朝日)などで活躍中。アナウンサー生活40周年を記念した自伝的エッセー『ラジオマン』(ぴあ)が発売中(撮影/写真部・工藤隆太郎)
吉田照美さんが描いた林真理子さんの絵、「真珠の耳飾りのルンルン」を持って(撮影/写真部・工藤隆太郎)

あわせて読みたい

  • 吉田鋼太郎の初舞台は妖精役 でも「おまえ、照明係に代われ」と言われ…

    吉田鋼太郎の初舞台は妖精役 でも「おまえ、照明係に代われ」と言われ…

    週刊朝日

    9/21

    吉田羊「ののしられたい」「蹴られたい」とよく言われる?

    吉田羊「ののしられたい」「蹴られたい」とよく言われる?

    週刊朝日

    10/22

  • 吉田類、“本当は下戸説” 本人が真相を明かす!

    吉田類、“本当は下戸説” 本人が真相を明かす!

    週刊朝日

    5/16

    “べろべろの神様”吉田類「ダイエットしてます」 意外な私生活

    “べろべろの神様”吉田類「ダイエットしてます」 意外な私生活

    週刊朝日

    5/16

  • 吉田羊「又吉さんが好きで、芥川賞をとられる前から言い続けている」 恋の行方は?

    吉田羊「又吉さんが好きで、芥川賞をとられる前から言い続けている」 恋の行方は?

    週刊朝日

    10/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す