写真・図版 | 安全性高まるPB商品 一方でメーカーはため息も?〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

安全性高まるPB商品 一方でメーカーはため息も? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#食#食の安全

流通業界に詳しい「プリモ リサーチ ジャパン」代表の鈴木孝之氏は、「既存店の売り上げが落ちている今、生産から販売までの流れの中でコストカットができて利益率の高いPB食品は小売にとって生命線」とも語る(撮影/今村拓馬)

流通業界に詳しい「プリモ リサーチ ジャパン」代表の鈴木孝之氏は、「既存店の売り上げが落ちている今、生産から販売までの流れの中でコストカットができて利益率の高いPB食品は小売にとって生命線」とも語る(撮影/今村拓馬)

[ビジネスの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい