【文豪の湯宿】門弟が営み…小林一茶が心癒やした温泉場 1/2

鈴木裕也週刊朝日
湯田中湯本/創業350年の歴史を持つ、湯田中温泉の草分けの宿。湯田中旅籠屋第1号の鑑札を保存し、多くの文人墨客が宿泊している/長野県山ノ内町平穏3080

湯田中湯本/創業350年の歴史を持つ、湯田中温泉の草分けの宿。湯田中旅籠屋第1号の鑑札を保存し、多くの文人墨客が宿泊している/長野県山ノ内町平穏3080(16:00)週刊朝日

記事に戻る