手足ぶらぶら体操…「寝る5分前」で美しくなる方法

  • 「仙骨マッサージ」。手で膝を抱え、股関節から回すように左回転、右回転を繰り返す

    「仙骨マッサージ」。手で膝を抱え、股関節から回すように左回転、右回転を繰り返す

  • 「手足ぶらぶら体操」。手首は頭蓋骨と連動しており、手足をぶらぶらと揺らすことで脳疲労の解消につながる。

    「手足ぶらぶら体操」。手首は頭蓋骨と連動しており、手足をぶらぶらと揺らすことで脳疲労の解消につながる。

「仙骨マッサージ」。手で膝を抱え、股関節から回すように左回転、右回転を繰り返す
「手足ぶらぶら体操」。手首は頭蓋骨と連動しており、手足をぶらぶらと揺らすことで脳疲労の解消につながる。

あわせて読みたい

  • 体のスイッチを切り替える!シャワーと入浴方法

    体のスイッチを切り替える!シャワーと入浴方法

    tenki.jp

    3/26

    「更年期不眠」にはメラトニン! 分泌量を増やす方法とは?

    「更年期不眠」にはメラトニン! 分泌量を増やす方法とは?

    dot.

    8/4

  • 老けない人ほどよく眠る…おすすめ「ぐっすりストレッチ」

    老けない人ほどよく眠る…おすすめ「ぐっすりストレッチ」

    週刊朝日

    10/26

    自律神経を整える「習慣」で免疫力アップ 「朝食は必須」「お酒は就寝3時間前まで」

    自律神経を整える「習慣」で免疫力アップ 「朝食は必須」「お酒は就寝3時間前まで」

    AERA

    7/19

  • 現代人は「ホメオスターシス」の不調が常態化? 帯津先生が解説
    筆者の顔写真

    帯津良一

    現代人は「ホメオスターシス」の不調が常態化? 帯津先生が解説

    週刊朝日

    12/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す